この法人は、障害のある人の就業生活の支援のために、望ましい職業指導や就業支援のあり方を研究・研鑽及び全国における就業支援機関・組織運営の健全化などについて相互に意見や情報を交換し、わが国の障害のある人が自立した生活を送れる環境の形成に寄与することを目的としています。

トピックス

「障害者に対する就労支援の推進」について

厚生労働省より「障害者に対する就労支援の推進~令和2年度障害者雇用施策関係予算案のポイント~」について、情報提供がありましたので、ご案内いたします。

◆「障害者に対する就労支援の推進~令和2年度障害者雇用施策関係予算案のポイント~」
詳細はこちらをご覧ください。

 

「令和元年 障害者雇用状況の集計結果」等について

厚生労働省より「令和元年 障害者雇用状況の集計結果」等について、情報提供がありましたので、ご案内いたします。

◆「令和元年 障害者雇用状況の集計結果」
 https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08594.html

◆「障害者雇用の取組が優良な中小事業主が使える認定マークのデザイン・愛称を募集します」
 https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08634.html

 

CEF2020(質の高い障害者雇用を目指す会議)のご案内について

 質の高い障害者雇用を目指す人たちが集まり、当ネットワークをはじめ、ジョブコーチ連絡協議会・全国就労移行支援事業所連絡協議会・障害者雇用企業支援協会(SACEC)など、障害者雇用のあり方について法人の枠を超えて他団体とつながり、理論・実践・政策提言について一緒に考えていきます。
「実践の小ネタを持ち寄り発表するチップス」「最後に各分科会のコーディネータが集まり大喜利をするサマリー」など、参加型の企画もあります。

 ぜひ、奮ってご参加くださいますようお願いいたします。。

詳しくはこちらをご覧ください。

お申し込みURL

 

「就労移行支援の在り方を学ぶ研修会」(千葉開催)のご案内について

「就労移行支援の在り方について考える研修会in千葉」を開催します!
昨年度に引き続き、千葉県開催「就労移行支援の在り方について考える研修会」を下記のとおり企画しました。たくさんのご参加をお待ちしております。
(11月の大阪開催とは違う講師陣です。大阪でご参加された方も、ぜひご検討いただければ幸いです。)

1.日 時:令和2年2月7日(金)~8日(土)
       2月7日(金)13:00~20:00(情報交換会:18:00~20:00)
       2月8日(土) 9:30~12:00

2.会 場:千葉市生涯学習センター 特別会議室
      〒260-0045 千葉市中央区弁天3丁目7番7号
     ※JR千葉駅中央改札をおりて「千葉公園口」より徒歩8分
       千葉モノレール「千葉公園駅」より徒歩5分

3.定 員:40名

4.参加費(情報交換会費含む):8,000円(会員)、12,000円(非会員)

5.主 催:NPO法人 全国就業支援ネットワーク

詳しくはこちらをご覧ください。

 

当事者から学ぶ「語り部の会」

「語り部の会」を、宮城県仙台市において開催します。
当事者ご本人からご自身の経験や物語から障害特性や生きづらさを知り、分析し、働き始め、働き続けている実践を
語っていただきます。
働きたいと願う本人たちが何を思い、何を望んでいるのかということに改めて考える機会にしたいと考えています。
たくさんのご参加をお待ちしております。

■ 日 時:令和2年3月13日(金)

■ 会 場:仙台市医師会館 5階研修室
     (仙台市若林区舟丁64-12/地下鉄河原町駅下車北出口より3分)

■ 参加費:無料

■ 〆 切:令和2年2月28日(金)

■ 主 催:NPO法人 全国就業支援ネットワーク

詳しくはこちらをご覧ください。

 

第7回『障害者就業・生活支援センター事業をより深く考えるための全国フォーラム』のご案内について

障害者就業・生活支援センター事業についてより深く考えるための全国フォーラム、今年度も開催いたします!
例年と同じく、厚生労働省より行政説明・次年度予算におけるポイントなどについて発信いただき、皆さんと質疑させていただきます。
また今年度よりスタートした「生活困窮者のうち障害が窺われる方への・・」についての現状・課題・今後についても考える場にできればと、
企画を練っております。バズセッション等を通して2日間みっちり考える場にしましょう!
たくさんのご参加をお待ちしております。

■ 日 時:令和2年1月31日(金)~令和2年2月1日(土)

■ 会 場:千葉教育会館 http://chibaken-kaikan.or.jp/
      千葉市中央区中央4-13-10
      (JR千葉駅下車 徒歩20分、JR本千葉駅・京成線千葉中央駅徒歩12分、
       千葉都市 モノレール県庁前駅徒歩3分)
       
■ 対 象:障害者就業・生活支援センター事業関係者

■ 参加費:会員 4,000円、非会員 6,000円

■ 主 催:NPO法人 全国就業支援ネットワーク

詳しくはこちらをご覧ください。

参加申込・宿泊予約受付ホームページはこちら

 
 

全国就業支援ネットワークでは…

国の雇用施策の動向に目を向ける一方、地方自治体の障害者計画策定並びに推進に積極的な参画が必要だと考えています。 これからの地域を主軸とした障害者支援では、障害者自立支援法にある「就労移行支援事業」との関係においても、地域全体の支援者がこれまで培った実践の好事例、これから取り組む好事例を共有し、地域の意味ある存在と使命を果たしていくことが求められています。また、多くの障害者就業・生活支援センターは、法人間、地域間、行政間、企業からの教育、訓練機関へのフィードバック等、様々な領域を超えてのケアマネジメント機能、積極的な実践も求められています。こういった就業支援機関特有のミッション性も、比較的容易に当ネットワークで学ぶことのできる大切な認識共有の一つであると思われます。 特に当ネットワークを構成する会員の皆様には、就労支援の現場に関わる専門家としての誇をもち「おらが地域づくり」のコーディネーターとして、「就業生活にかかるケアマネジメントの仕組みづくり」の中心的な役割を担う使命があると思われます。

 
ページ上部に